“かぶく”という言葉には、一風変わった異形を好んだり、常軌を逸脱した行動に走ることを含んでいると言われます。

わたしたちは、今無い並外れたなにかだけを創りたい訳ではありません。人々の暮らしにより善い息吹を吹き込むため、次の代に誇りを持ってなにかを残すため、時には風変わりと思えるような活動を、わたしたち自身の創意をもって続けてきました。

お客様、パートナーの皆様、応援頂いている皆様に恥じることのないよう、今一度自分たちを見直し、変化する強い勇気と行動力で、令和という時代を、さらにかぶき通して参ります。

2020年 1月 1日 大関興治、スタッフ一同